スポンサードリンク

2009年05月05日

香港の四季について

香港へ旅行に行くのであれば、気になるのが天気や気候ではないでしょうか。やっぱりどうせ行くなら良い時期に行きたいですものね。そこで香港の天気や気候について四季毎に説明してみたいと思います。

香港は基本的には亜熱帯地域に入ります。何となく蒸し暑い様なイメージがあると思います。しかし香港には日本と同じ様に四季があるのです。

【春】
月で言うと3月?5月までの事を指します。気温は20度位とそんなに暑くもないのですが、湿度が高い為に蒸し暑い感じがする季節です。

【夏】
月で言うと5月下旬?9月までの事を指します。この時期は雨も多い上に気温も高く蒸し暑いです。湿度が90%を超えることもある様ですので、かなり過ごしにくいと言えます。

【台風】
月で言うと7月下旬?9月までの事を指します。台風に合ってしまったら、あまり外に出る事はせずにホテルで大人しくしていましょう。

【秋】
月で言うと9月下旬?12月上旬までの事を指します。この時期が香港に行くには一番いい季節で、湿度も低く、過ごしやすい気候である事が言えます。

【冬】
月で言うと12下旬?2月までの事を指します。気温が10度以下になる事もありますが、日本の冬に比べると比較的暖かいのでこの時期も香港に行くには良い時期と言えそうです。

この様に時期によって気候が様々変わりますので、きちんと調べた上で良い時期を選択し旅行に行く様にするのが、賢い香港旅行の仕方ではないでしょうか。

posted by 香港旅行 at 14:55 | TrackBack(1) | 香港旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118666285

この記事へのトラックバック

シルバーウィークは・・・
Excerpt: 今年の秋の連休、シルバーウィーク 家族4人で海外旅行デビューをすることになりました しかしながら田舎ゆえ苦戦しております 地元からの発着という都合のよいものがない そのため便利のよい空港からの..
Weblog: 気になる気になる・・・
Tracked: 2009-07-09 10:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。